出演情報です。

いつも藤原祐規を応援していただきありがとうございます。

舞台出演&イベント情報です。

畠中恵の大ヒットファンタジー時代小説
「しゃばけ」シリーズ15周年を記念して、
ミュージカル化決定!
2017年1月 紀伊国屋サザンシアターにて上演決定!
原作×ミュージカルの連動企画も!!

しゃばけ15周年祭Presents ミュージカル「しゃばけ」

≪出演≫
植田圭輔 滝川英治 中村誠治郎、
藤原祐規 大平峻也 萩野 崇ほか

≪スタッフ≫
演出・音楽:浅井さやか(One on One)
脚本:神楽澤小虎(MAG.net)
企画・制作:CLIE
公式サイト:http://www.clie.asia/shabamu
公式ツイッター:@clie_seisaku


≪「しゃばけ」シリーズ最新刊『おおあたり』発売記念
“原作×ミュージカル”連動企画≫
■連動企画、
コラボ特典付きの、しゃばけシリーズ最新刊『おおあたり 記念版』を発売!
ミュージカル出演キャスト≪植田圭輔、滝川英治、藤原祐規≫による
スペシャルな特典付き!
]読ダウンロードカード
∋り下ろしビジュアルでのコラボ特製ブック
スペシャルAR動画コメント
〈発売日〉2016年7月22日 全国主要書店にて発売予定!
 『おおあたり 記念版』定価:本体2,500円(税別)

■連動企画□
「ミュージカル しゃばけ」特別先行スペシャルトークショー&
『おおあたり 記念版』・限定ブロマイドお渡し会
出演キャストによるトークショーとお渡し会を開催!
〔日時〕2016年 7月27日(水)
〔会場〕la kagu(ラカグ)
     東京都新宿区矢来町67番地
  最寄駅:東京メトロ東西線「神楽坂駅」矢来町出口 徒歩1分
〔入場チケット〕1,500円(税込)近日発売予定
※お渡し会は、イベント会場にて『おおあたり 記念版』をご購入いただい方限定で
 参加いただけます。

になります。

よろしくお願い致します。

アミュレートスタッフ



烈!バカフキ



烈!バカフキ、昨日全日程が終了しました。
ご観劇、応援誠にありがとうございました。

前回が1年半前。
元気やみんなと、『大人が本気でごっこ遊び』をした結果が、まさか第2作目に繋がるとは。しかもブルーシアター。
さらに今回は出番も多く、プレッシャーもガツンとあったわけですが、キャストもスタッフも見知った顔ばかり。安心して楽しむことが出来ました…!
その結果、あんなに拍手をいただいて…
ありがたや…!感無量です…


いかがでしたでしょうか。新しいバカフキは。
新しいストーリー、新しいキャラクター、ダンスも増え歌も増え、色んなところがボリュームアップしていたと思うのですが。どう映っていたでしょうか。
ついにネタバレ解禁されましたし、ツイッターやってる方は、是非是非是非 #バカフキをつけて呟いてみて下さいね。
色んなご意見をお聞かせいただければと思います!

よろしくお願いします。



そして今回も、素晴らしい座組だったと思います。
前作からのキャストはもうみんな仲良し。
アンサンブルのみんなは、個々の役割を十二分に発揮してくれてた。殺陣、色々教えてもらいました。
新キャストはみんなすっっごくいいやつだし、ちょっと変だし笑
マイシャもカイもサラもギンコもヴィシュラヴァスも、セイバもトウガもみんな好き。
日替わりゲストさん達は、みんないい意味で引っ掻き回してくれました。あのメンバーすごいよね。よく出てくれたもんだ…!
音響さんも照明さんも衣装さんも映像さんも、前回と同じく、いやもっとバカをやってくれて…楽しかったし、何よりそれがバカフキなんだなと思えるようになりました。
袖でもみんなのケアに走ってくれた演出部さんにメイクチーム、ありがたやなのです。あーもう。ありがたやでした。


だめだなー
あんまり文章得意じゃない。思ってることあんまり伝えられないですね。
書いたり消したりでどんだけ時間かかっとるんじゃいって感じでこれかー

えー気を取り直して続けます

1番嬉しかったのは

千秋楽、まさかのスタンディングオベーションをいただいた時。
元気の、ぼくたちの面白いと思ってやったことがちゃんと届いたのかなと、とてもとてもとても嬉しくなりました。

ありがとうございました。


また、会えるといいなと思いつつ




ラゴ、トウガ


舞台【インフェルノ】出演者発表第三弾!!

いつも藤原祐規を応援していただきありがとうございます。

舞台出演情報になります。

舞台【インフェルノ】出演者発表第三弾!!

ますます話題沸騰の舞台『インフェルノ』追加キャスト決定!
リッカ:植田圭輔、ノエル:平野良に加えて、
桑野晃輔、藤原祐規、唐橋充の3名の出演が決定!!
男達の命を賭けた絆の物語、お楽しみに!!

■舞台「インフェルノ」■
公演日:2016年9月3日(土)〜11日(日)
劇場:シアターGロッソ(東京ドームシティ アトラクションズ内)
出演者:植田圭輔 平野良 桑野晃輔 藤原祐規 唐橋充
・・・and more

原作:『インフェルノ』(講談社ARIA連載中)原作/高殿円 漫画/RURU
演出:西森英行(InnocentSphere)
脚本:神楽澤小虎(MAG.net)
企画・制作:CLIE

続報はARIA(毎月28日発売)、
舞台公式Twitter@clie_seisaku、
舞台公式サイトwww.clie.asia/inferno/ にて公開!

になります。

よろしくお願い致します。

アミュレートスタッフ
 


叫べども叫べどもこの夜の涯て



昨日、無事千秋楽を迎えることが出来ました。

はてラジに関わらせていただいて、まさかこういう形で舞台が出来るとは。ぼくの予想を遥かに越える形で実現した叫べども叫べどもこの夜の涯て。
プレッシャーもあったし、何よりこのキャストの中で何が出来るだろうかということ。

結果、改めて舞台が好きだなと思っただけでした。
津田さんがラジオを舞台化するという企画をやろうと言った時、変な言い方ですけど、ちょっとイベント寄りの舞台になるかと思っていました。でも、それってお客さんもきっと喜んでくれる形だと思うんですよね。
実際あらすじを見せてもらった時、びっくりして。すごく重いテーマだったから笑
もちろんぼくはこっちの方が好きなんですけど、敢えて茨の道をいくんだなと。ある種賭けだと思うんですけど。

おかげで苦しかったこともあったけど、がっつり舞台を作ろうと取り組めたからこそ、本番1回1回を、色んな感情をもってやれたと思います。

たのしかった!

お客様と共有出来ていれば、幸せです。
ご観劇、応援誠にありがとうございました!!

ラジオを舞台化する、そんなぶっとんだ企画も一区切りとなりますが、もう少しお付き合い下さいね!!



おん・すてーじ 真夜中の弥次さん喜多さん



無事閉幕しました。


今回、真夜中の弥次さん喜多さんの舞台化で、喜多さん役をやらせていただきました。しりあがり寿先生の描かれた、とってもシュールで、それこそ『何がリヤルかわからない世界』

そりゃもうすごいプレッシャーで。
原作の偉大さ。それに加えて今回は喜多さん役。
弥次さんと喜多さんが、いわゆる主役。
舞台って、座長によって、その座組の空気はガラリと変わると思うんです。つまり、簡単に言えば、士気が上がる座長もいればまた上がらない座長もいるというか。
唐橋さんという尊敬する役者とのW主演は、まさにそこが気になっておりました。ぼくはみんなを引っ張っていけているんだろうか。もっと出来ることはないだろうか。今思えば気負い過ぎだったかもしれない。

でも、ある日クライマックスのシーン稽古を見てる時に思ったんですね。
ああ、みんなはぼくが引っ張ってこうなんて思わなくたってやる人達だ。逆に支えてもらってたんだ。
そう思うとふっと楽になって。

あとは楽しむだけだった!

ふとまわりを見れば、キャスト、スタッフみーんな心強いとしか言えない人達ばかり。
川尻さんは、類まれなる笑いのセンスをお持ちの上、ロマンチズムを兼ね備えた人。ついていけば間違いない。何回かご一緒してわかってる。
キャストはみんないい奴で、いつも全力でカオスな世界観にぶつかっていってた。みんな変で、みんなそこがいい。
特に弥次さん役の唐橋さんにはお世話になりました。いーっぱい助けてもらった。
スタッフさん達は、知り合いばかりで、信頼してすべて委ねられた。心強かった。

舞台ってみんなで作るものなんだな。と改めて強く感じることが出来ました。

今回関われてよかった。幸せな現場だった。もったいないくらい。
吉P、ほんとにほんとにありがとうございます。

先生も、忙しい中観に来て下さったし…。とっても気さくな方だった。
ありがとうございます…!


ほーーーんと、皆さんに感謝なのです。心から。


こんないい環境でやれた舞台、観に来ていただいてありがとうございました。
手紙、プレゼントも、しかと受け取っております。力が湧いてきました。観に来ていただいたばかりか…。感謝しかないです。土下座です。

あっ。残念ながら来られなかった方は、是非DVDでご覧下さいね。へへ。
よろしくお願いしますm(_ _)m



改めて東京千秋楽の写真。
あんまり写真撮るタイプじゃないんだけど、今回ばかりは撮っときゃよかったと思ってますハイ。

次が、もしあるとしたら、写真いっぱい撮るぞ。唐橋さんとも撮ってないし…

その時は、是非劇場で一緒に旅をして下さいね。
弥次さん喜多さんの旅はまだ始まったばかり。

行くぜ!お伊勢参り!


舞台「烈!バカフキ!」公演情報

いつも藤原祐規を応援していただきありがとうございます。

【第二弾公演決定!「烈!バカフキ!」】
2014年11月に大盛況の中、幕を閉じた「バカフキ!」の
第二弾公演が決定!はたして今回はどんな展開が!?
お楽しみに!!

【演出・脚本】大河元気

【日時・会場】
2016年4月14日(木)〜17日(日)
Zeppブルーシアター六本木

【チケット】
プレミアム席…8,900円(税込)※前方エリア・特典(非売品グッズ)付
一般席…6,800円(税込)



【出演者】
藤原祐規 大河元気 汐崎アイル 加藤良輔 若井おさむ
川隅美慎 新良エツ子 池永亜美
豊永利行 桜田航成 吉田仁美 仲谷明香 鈴木裕斗 松島志歩



【公式HP  http://www.clie.asia/bkfk
【公式twitter@clie_seisaku


になります。

よろしくお願い致します。

アミュレートスタッフ

 


おん・すて「夕方の弥次さん喜多さん」トーク&サイン会のお知らせ

いつも藤原祐規を応援していただきありがとうございます。

イベント出演情報です。

〇おん・すて「夕方の弥次さん喜多さん」トーク&サイン会のお知らせ

本番間近の出演者が稽古から駆けつけ、稽古場の様子などを
赤裸々(笑)にトークいたします!

さらにイベント開催店舗にて公演チケットをご購入いただいたお客様には、
トークショー後にキャストたちのブロマイドにサインのプレゼント!

日程:12月30日(水)
登壇:唐橋 充、藤原祐規、三上 俊、西山丈也、松本祐一、汐崎アイル
場所:渋谷モディ HMV&BOOKS TOKYO 7階イベントスペース
http://shibuya.m-modi.jp/
http://www.hmv.co.jp/select/hmvbooks

時間:17:00〜
内容:トーク&サイン会 ※トークは30分程度予定

【イベント参加方法】
◎イベントはオープンスペースでの開催のため、
 基本的にはお集まりいただいた方は自由に観覧いただけます。
◎観覧スペースは2種類あり、
 ステージ前の前方エリアの”優先観覧エリア”と
 後方の”一般エリア”となります。
 一般エリアは、混雑した場合、移動をお願いすることがございます。
◎イベント開始時間までにイベント会場にお越しください。

【優先観覧エリアへのご入場について】
◎”優先観覧エリア”は人数制限があるため整理券が必要となります。
◎[整理券]は、12月24日19:00から「HMV&BOOKS TOKYO・6階ローソンチケットカウンター」にて先着で配布いたします。
  お一人に1枚お渡しいたします。
◎[整理券]をお持ちの方は、必ず整理券を持参の上、イベント会場にお越しください。
◎集合時間は、16:40です。
 整列番号順にご入場していただき、前から順次詰めていただきます。
 (優先エリアの前方は椅子、後方はスタンディングとなります)
◎一般エリアは16:45から解放いたします。

【サイン会参加方法】
※公演チケットをイベント当日までに「HMV&BOOKS TOKYO」6階ローソンチケットにて
お買い上げいただいた方には、特典としてトーク後のサイン会に参加いただけます。
※当日は必ず、「HMV&BOOKS TOKYO」6階ローソンチケットでご購入いただいた公演チケットをお持ちください。
※公演チケット1枚につき、1回参加できます。
※サイン会の参加について、他店舗でご購入のチケットは対象外となります。
※トークショーをご覧になっていない方でも、「HMV&BOOKS TOKYO」6階ローソンチケットで
 ご購入いただいた公演チケットをお持ちの方はサイン会に参加いただけます。
※お時間には限りがございます。18時以降、最後のお客様が終了した時点でイベントは終了いたします。

【イベント開催店舗】
渋谷モディ HMV&BOOKS TOKYO
住所:150-0041 東京都渋谷区神南1-21-3
渋谷モディ5F・6F・7F
TEL 03-5784-3270
営業時間:11:00〜23:00

以上になります。

よろしくお願いいたします。

アミュレートスタッフ



「おん・すてーじ 真夜中の弥次さん喜多さん」人数限定!「原作本お渡し会」開催

いつも藤原祐規を応援していただきありがとうございます。

イベント出演情報です。

「おん・すてーじ 真夜中の弥次さん喜多さん」人数限定!「原作本お渡し会」開催

サイン&握手会イベント
イベント開催店舗にて対象の原作関連本のお代金をお支払いただいた方で[お渡し会参加券]をお持ちの方に、
"原作本"をキャストからの手渡しでプレゼント!
更に!!
公演チケットをイベント会場にてご購入いただいたお客様には、サイン&握手をプレゼント!
 
【イベント出演キャスト】
唐橋 充 藤原祐規
 
 【イベント日程・場所】 
2015年12月14日(月)19:00〜
書店:大阪・紀伊國屋書店グランフロント大阪店
 
【イベント内容】
▽原作関連本お渡し会△
イベント開催店舗にて指定の対象原作関連本のお代金をお支払いただいた方で、
イベントに参加いただいた方へ原作本をキャストからお渡しいたします。
※原作本には数に限りがございますのでご注意ください。
▽サイン&握手会△
イベント当日、公演チケットを会場でご購入いただいた方には、
キャストからその場で握手とサインをプレゼント致します。
 
【イベント開催店舗】
●紀伊國屋書店グランフロント大阪店
(大阪府大阪市北区大深町4-20 
グランフロント大阪ショップ&レストラン南館6F)
 
【参加方法】
記対象店舗にて、12月8日(火)から14日(月)までの間に、
イベント開催店舗にて対象の原作関連本の代金をお支払ください。
お渡し会参加券をお渡しいたします。※ご購入いただいた原作関連本はイベント当日まで取り置きし、
出演キャストからお渡しいたします。
イベント当日、[お渡し会参加券]をお持ちの上、イベント会場にお越しください。
集合時間は、18:45です。
お渡し会は先着順で整列していただき、お並びの順にイベントにご参加いただけます。
【注意事項】
・[イベント参加券]を忘れた方、もしくはなくされた方は、イベントに参加できませんのであらかじめご了承ください。
・サイン&握手は、14日のイベント会場にて即売されている公演チケットをご購入した方のみへのプレゼントとなります。
 事前にプレイガイドなどでご購入いただいたチケットは対象となりませんので、ご了承ください。
公演チケット1枚ご購入につき1回の撮影をプレゼントいたします

以上になります。

よろしくお願いいたします。

アミュレートスタッフ


『おん・すてーじ 真夜中の弥次さん喜多さん』アメスタ特番決定!

いつも藤原祐規を応援していただきありがとうございます。

アメスタ出演情報です。

『おん・すてーじ 真夜中の弥次さん喜多さん』
アメスタ特番が決定いたしました!
何かが起きちゃう生放送!番組中に重大発表も!是非ご覧ください!
 
AmebaFRESH!Studio
11月12日(木)21時〜
「おん・えあ 真夜中じゃないけど 弥次さん喜多さん(※重大発表あり)」
出演:唐橋 充 藤原祐規 松本寛也 田上真里奈 西山丈也 松本祐一 富田麻帆

視聴にはアメスタアプリが必要ですのでダウンロードして
お待ちください!
ダウンロードはコチラから→ https://amesta.jp/
お楽しみに!
 
※当番組は原宿駅前スタジオにてご観覧いただけますが、当日の混雑状況に応じて
整理券等で観覧を制限させていただく場合がございます。
また一部の放送はクローズとなります、ご了承ください。


以上になります。

よろしくお願いいたします。

アミュレートスタッフ


舞台「叫べども叫べども、この夜の涯て」チケット先行発売!

いつも藤原祐規を応援していただきありがとうございます。

舞台「叫べども叫べども、この夜の涯て」チケット先行販売いたします。

叫べども叫べども、この夜の涯て

先行チケット発売に関して
 
2016年2月に上演される『叫べども叫べども、この夜の涯て』の
チケット一般販売に先駆けまして10月24日より先行販売いたします!
 
先行発売:10月24日(土)10:00〜11月1日(日)23:59
 
詳しくはこちらまで
http://www.hateradi.com/



前代未聞のラジオの舞台化!!!
 
この舞台は、声優であり演劇人でもある津田健次郎と藤原祐規の二人がパーソナリティーを務める
ラジオ番組『文化放送モバイルplus presents ツダケンとフッキーのはてるまでラジオを舞台化する生放送』
にて、ゲスト、リスナーを巻き込んでゼロから演劇を作るという新しい試みである。

月1回の放送各回での演劇の企画会議、その中で様々なテーマを話し合い決定してゆき、
作・演出の津田健次郎が台本を執筆、2月の舞台公演にてラジオの最終回を迎える。

リスナーの皆さんは勿論、ラジオを聴いていないお客様にも楽しんでいただけるEntertainment Showになること間違い無し!!
業界騒然のこの舞台をお見逃し無く!!!
 
 
【出演】
津田健次郎 藤原祐規
盒狭樹 小林健一(動物電気) 河合龍之介 宮崎翔太
鈴村健一(Wキャスト) タモト清嵐(Wキャスト)
森田成一
 
【公演概要】
タイトル:『叫べども叫べども、この夜の涯て』
劇場:六行会ホール
日程
2016年
2月24日(水)19時開演
2月25日(木)14時開演/19時開演
2月26日(金)19時開演
2月27日(土)13時開演/18時開演
2月28日(日)13時開演/18時開演
※2/24〜26➡タモト清嵐出演 2/27・28➡鈴村健一出演
ロビー開場は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前となります。

<チケット>
■抽選エントリー期間
10月24日(土)10時〜11月1日(日)23時59分まで
※先行発売は期間中にお申し込みいただいた方の中から抽選とさせて頂きます。
※お申し込みはお1人様1公演4枚までとさせて頂きます。
※2公演(以上)お申し込みの場合は、ご希望の公演ごとにお申し込みをお願い致します。


■座席種 
※プレミアム席 ¥8,500(特典付き)(前売・当日共/全席指定/税込)
※一般席 ¥6,500(前売・当日共/全席指定/税込)
 

■受付URL:アニメイトTV
【PC・スマートフォン】

http://www.animate.tv/event/details.php?id=V4e00461
【フィーチャーフォン】
http://mobile.animate.tv/event/details.php?id=V4e00461
公式サイト:hateradi.com
公式Twitter:Tsudaken.TV(@tsudaken)

主催:株式会社ムービック


よろしくお願いいたします。

アミュレートスタッフ

 

Check


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2016 >>
Twitter始めてみました
今流行りのTwitter始めてみました! ID はfukey0424ですー。みなさんフォローお願いしますー!
BEYOND THE FUTURE - FIX THE TIME ARROWS -
BEYOND THE FUTURE - FIX THE TIME ARROWS -
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」